レシピ

最近、朝は決まってたまごロールパン食パンバージョンを作っています。8枚切りの食パン2枚分です。まずは卵を2個用意します。卵が2個平べったく入るくらいのお皿に、この後レンチンするので、卵がお皿にくっつかないようにほんの少しお水を入れておきます。小さじ1くらい。そして、卵を割り入れたら、レンジで爆発しないように黄身に楊枝でいくつか穴を開けておきます。これやってもなぜか爆発したりしてレンジが汚れるので、ラップをかけておき、レンジに入れ、だいたい600Wで1分半くらいでしょうか(少し固めがおすすめ)、レンチンします。すると、超簡単に目玉焼きが出来ます。

その目玉焼きにマヨネーズをお好みで大さじ1~2くらい、そこに塩とコショウを適量入れ、フォークでガシガシ潰します。ゆで卵を潰すのと同じように、できるだけ細かく潰していきます。そしたら、もうこれで完成です。出来上がったぐちゃぐちゃのたまごを食パンに挟んで食べるだけです。実際に作ってみるととても簡単なのでおすすめです。私はマーガリン代がもったいないので使っていませんが、あらかじめ食パンにマーガリンを塗ったら、もっとおいしくなるかもしれません。コーヒーと共に食べれば最高ですよ。

なぜか最近はこうしてレシピを書くのが好きです。リアルではそれほど困ったこともなく、時折、圧倒的な現実を目の前にして叩きのめされる以外は日々平穏です。私にとっての現実とは、一瞥しただけで視界に変な跡が焼き付くような太陽みたいなものかもしれません。現実を健やかに生きている人を見ると眩しくて見つめられません。なので、私はその現実から目をそらすようにおいしかったレシピをここに挙げていくことで心の平和を保ちたいと思います。

cookpad.com

まずはこれです。鶏肉のみぞれ煮。いくつか前の記事で紹介したうまいうまい焼きに匹敵するおいしさです。

cookpad.com

簡単カレー鍋。カレールーをあまり使わないので、具材さえ用意すればかなりコストを抑えることができます。一回作ると大量にできるし、残った汁でカレーも食べられます。おすすめです。

他にも最近はひじきの煮物や切り干し大根の煮物、手作りミルクレープ、豚ハツを使った炒め物、あさり入りのミートソース、グラタンなど作りました。ちなみに、昨日は夜中の3時に一人でバナナのパウンドケーキも作りました。

cookpad.com

バターも使わないのでひじょうに安価で楽に出来る上、ボリューム満点です。一人でこの分量で作ってしまうと食べ切れないかもしれません。このレシピでもう何回バナナケーキを作ったか。作った料理の写真も一応しっかり撮っているのですが、全然上手に撮れないので恥ずかしくて見せられません。なんで食べ物ってあんなに撮るの難しいんだろう。