根拠のない自信を持つこと 〜美人は不幸になる〜

根拠のない自信を持つことって大切だなと思う。最近、お正月特番だけ観た。普段テレビはまったく観ないけど、この時期にやるいくつかの番組は面白いのでチラチラチラ見してる。

芸能界ってかっこいい人や美人の人が多いという当たり前のことを思った。その流れで、でもちょっと待てよ、ほとんどの番組にレギュラーで出てる人ってお笑い芸人が多い。これはめちゃくちゃ失礼な言い方だけど、よくテレビで見かける人でえらくかっこいい、かわいい人って少ないなと思った。

前に聞いたラジオか何かで、「キャバクラにいる20代の子たちはつまらない」と言っていた人がいた。理由は、ただかわいい、きれいという理由だけでその場にいるからと。話が面白くてそこにいるのではなく、容姿端麗だから。逆にヘルプできたおばさんのほうが話が面白いことが多いと。美人は不幸になる。多くの美人は外見に頼っているから、トーク力がなくても成立する。しかし、どんなに美しい人でも老化する。から、年老いたときに何も残らない。しかし、ブスやデブなら面白くなろうと努力する。

芸能界を観ててもそう感じる。見た目がいい人って年をとるとほとんど消えていくイメージがある。逆に、年齢に見合った美しさみたいなものを守っている人は生き残っている気がする。下手にアンチエイジングとかで10代〜20代の人のかわいさみたいなもの追求しているとどうやったって勝てない。年相応のやり方があるのかなあと思う。男の場合は年をとっても渋い枠があるからなんとかなっても、女性の場合は身体的老化に歯向かう術がないなと思う。前に、「お金がなくなったら急に周りから人が消えた」と言っている男の人がいた。世間的に言えば、男は金、女は容姿というジャッジがあるのかなと思う。

中国では一人っ子政策で女性が少ないらしいので、女性の自己主張が半端ないらしい。結婚するなら年収はいくら以上みたいなのは当たり前だと聞いた。自分が中国に生まれていたら100%独身で生涯の幕を閉じそう(日本でも同じか)。中国の男の人は大変だなと思う。そういえば、外国では日本の男性はまったくモテず、日本人女性はかなりモテるらしい。日本人女性は自己主張がなく、相手に対して妥協するからだとか。

金に集まる人たちを否定したいわけじゃない。それはすごく自然なことだと思う。変なたとえになるけれど、多分、人が仕事をしたいと思うとき、イコールお金が欲しいだと思う。そして、お金が欲しいイコール安心感が欲しいということだと思う。将来のことを考えるとお金を溜めておきたいというのは当たり前だ。それで不景気になってるのかもしれないとも思うけど。

男はお金がなくなれば周りから人が消え、女性は美しさが消えれば周りから人が消える。残酷だ。でも、どんなにお金がなくても、見た目がブサイクでも、多分、愛嬌のある人は強い。それと面白さ。金や外見の良さという根拠のある自信は、金や外見の良さを失ったら自信も同時になくす。金=仕事みたいなところもある。プロ野球選手とかサッカー選手とかも実力がある内は公の場で戦えても、仕事を辞めて、他に何も残っていないと最悪ドラッグに手を出したりするんじゃないかなと思う。見えないところで病んでいる人は多いと思う。しかし、たとえば犬や猫はそのままでも十分可愛い。変な話、ペットは生産しない。それでも毎日タダでご飯を与えられる。多分、そのままだからだ。偽ってないから可愛い。ペットは生産しないと書いたが、それは物資的な話で、実際は人の心を豊かにしている。ので、何もしていなくても可愛ければそれだけで需要がある。年老いたおっさんでも可愛いと思われれば加藤一二三ことひふみんのようにテレビにも出られる。素直で謙虚な人は相当強い。ヘタにプライドがあると自爆する。

根拠のある自信は弱いなと思う。最高に強いのは、何も持ってなくても大丈夫な人じゃないかなと。今あるほとんどの幸せは環境に依存している。ので、自分もへらへらこんなことを書いてる間に家賃が払えなくなったら死ぬかもしれない。生活保護があるけど。明日は我が身である。しかし、すべてを失っても笑って生きている人がいればそれは希望だ。それを見ている自分も励まされる。最悪なときは人に頼る術を今から身につけておくことかなと思う。他人に楽しく迷惑をかけることできるのは、多分、心が強いからだ。そういう意味ではフリーライダーは相当強い。人に頼れることは強さだ。今の自分にできるのはいざというときに助けてと言う強さを養うことかなと思う。どんなに都合が良くても自分を生かすことをためらわない強さ。人に頼らないのは強さではなく弱さだ。

根拠のない自信を持つことだなと思う。ま、このままで大丈夫でしょみたいな楽観視。死ぬ時は死ぬと思うタイプなので、非常事態のときは非常事態時の自分がなんとかしてくれると勝手に思ってる。先のことがわからないから不安というよりも、先のことがわからないからこそ心配しなくてもいいという気持ちで生きてる。何が起こるかわからないから楽しいのかなと。